未经授权,禁止转载至他处。
抄袭冒用、二次修改等,将严肃追究。
联系方式neko_0315@126.com
 

権御天下(日本語ver)权御天下日语版

跟B站另外的一版日语的词不同!不同!

力求与中文本家词一致的日文翻填,为了符合词格,可能有比较拙劣的地方,还请轻喷!欢迎指出错误(然后我赶紧改……)

※已获授权。翻调转载请一定要跟我说一声!!

【B站】http://www.bilibili.com/video/av2436406/

【Documents Download】http://pan.baidu.com/s/1hq1rtOC

※备注见文末


——【日中对照】——

东汉末 狼烟不休

後漢末 世間乱

常侍乱朝野陷

常侍反 朝政怠

阿瞒挟天子 令诸侯

諸侯使え曹アマン

踞江东志在九州

江東据え 九州一統

继祖业承父兄既冕主吴越 万兜鍪

父兄祖業継ぐ 弱冠が呉越萬兵を

纵天下几变春秋

時局何回転覆し

稳东南 面中原 

制東南 禦中原

水师锁长江 抗曹刘

長江封鎖 曹劉相抗

镇赤壁 雄风赳赳

滔々赤壁一戦

夺荆楚抚山越 驱金戈铁马 灭仇雠

荊州奪い 山越定 敵退治 混迷破り

 

紫发髯 碧色眼眸

威風碧眼紫髯

射猛虎 倚黄龙

猛虎討ち 黄竜起き

胆识过凡人 谁敌手

この世に比い無し

御天下半百之久

天下君臨五十の余

选贤臣 任能将

賢明士 選び

覆江东云雨 尽风流

江東を手のひらに

千秋过再难回首

年月過ぎ流れ

问古今 兴亡事 几人耀青史 芳名留

覚えられしもの 幾ばくも無き

笑谈间云烟已旧

歓談全て付し

终留下 万古叹

嘆き 子孫は

生子该当如 孙仲谋

仲謀の如くべき

 

运帷幄 英雄几拂袖

策練り 袖舞い間に

阴谋 阳谋 明仇 暗斗

陰謀 陽謀 明仇 暗闘

化作一江浊浪东流 

皆流れて行き

 

君不见 军赤壁 纵野火 铁索连环

野火赤 鉄鎖連環を 見知らず

也不见 御北敌 联西蜀 长江上鏖战

西蜀と結び 魏と白兵戦

继遗志 领江东 屹立于 神州东南

遺志継ぎ 江東率い 神州に立ち

尽心力 洒英血 展伟业 剑气指苍天

蒼天よ 英傑の 偉業成し遂げて

 

军帐内 公瑾智 张昭谋 奇策频献

本陣内 張昭深謀 周公瑾奇策士

沙场上 太史勇 甘宁霸 一骑当十千

戦場で 豪毅甘寧 一騎当千太史慈

纵使有 千万种 寂寞和 孤单相伴 陪伴

たとえ孤独だけが寄り添い

既受终 冠帝冕 龙椅上 成败也笑看

王となり 栄枯盛衰も笑い飛ばせ

 

 

铁瓮城 难攻易守

京口鉄壁難攻

旌旗立 苍空蔽

旗揚げ 蒼空覆い

逾百千雄师 万蒙舟

百万の兵士と艨艟

善制衡 眼光独秀

用兵に巧みと

擢鲁肃 劝阿蒙

子敬阿蒙 抜擢し

聚贤成霸业 名利收

文武名利も手に入り

 

固疆土 施德恩厚

領地併 恩徳施し

军心定 百姓安 

士卒安 民衆定

富国又强兵 重耕耨

富国強兵 耕稼し

交远好 未雨绸缪

遠交 乱忘れず

联南洋 合林邑

南洋林邑修好

行军远渡海 驻夷洲

大洋越え 夷州駐屯し

 

残垣下枯木雕朽

荒れ果てた土地

想当年 麦城边

麦城に 走る

截兵缚关羽 终其寿

雲長敗北に追い込む

凭栏倚横看吴钩

呉鈎握り締め

叹乱世 几时了

乱世いつ終え

天下归一统 没其咎

三分一統に帰す

称帝王壮心仍稠

壮んなる志を言い

却无奈 自孤傲

已む無き高慢

同室亦操戈 子嗣斗

仲間割れ 嗣子闘

千年后恚恨徒留

余す後悔空しき

再何寻 军帐里

どこの本陣よ

将士聚欢饮 赏箜篌

部将と痛飲できようぞ

 

运帷幄 英雄几拂袖

策練り 袖舞い間に

阴谋 阳谋 明仇 暗斗

陰謀 陽謀 明仇 暗闘

化作一江浊浪东流 

皆流れて行き

 

君不见 吕子明 踏轻舟 白衣渡川

呂子明 白衣もて 川渡り

也不见 陆伯言 烧联营 火光上冲天

陸遜 天を衝く千里火が営焼き

善制衡 选贤臣 任能将共谋江山

賢臣雄才と共に 王覇を成し

听忠言 摒逆语 树威严 宝剑斫书案

諌め聞き 机斬り決心出し

 

夺荆州 抗刘备 合曹操 共克襄樊

荊州奪い 曹軍同盟 襄樊を討ち

守夷陵 任陆逊 剿敌军 火计破蜀胆

夷陵守備 火計し 蜀攻め落とし

固江河 成帝业 立国家 终归于乱

帝業成し 国安んぜんとしても

光阴逝 千载过 功成者 都付笑谈间

往事しのんで 心騒がせだけ

 

 

君不见军赤壁 纵野火 铁索连环

野火赤 鉄鎖連環を 見知らず

也不见御北敌 联西蜀 长江上鏖战

西蜀と結び 魏と白兵戦

继遗志 领江东 屹立于 神州东南

遺志継ぎ 江東率い 神州に立ち

尽心力洒英血 展伟业 剑气指苍天

蒼天よ 英傑の 偉業成し遂げて

 

君不见 吕子明 踏轻舟 白衣渡川

呂子明 白衣もて 川渡り

也不见 陆伯言 烧联营 火光上冲天

陸遜 天を衝く千里火が営焼き

善制衡 选贤臣 任能将共谋江山

賢臣雄才と共に 王覇を成し

听忠言 摒逆语 树威严 宝剑斫书案

諌め聞き 机斬り決心出し

 

纵使有千万种 寂寞和 孤单相伴 陪伴

たとえ孤独だけが寄り添い

既受终冠帝冕 龙椅上 成败也笑看

王となり 栄枯盛衰も笑い飛ばせ

固江河 成帝业 立国家 终归于乱

帝業成し 国安んぜんとしても

光阴逝 千载过 功成者 都付笑谈间

往事しのんで 心騒がせだけ

 

——【日文(假名付)】——

後漢末(ごかんまつ) 世間乱(せけんらん)

常侍(じょうじ)(はん) 朝政(ちょうせい)(たい)

諸侯(しょこう)使え曹アマン

江東(こうとう)据え 九州一統(きゅうしゅう いっとう)

父兄祖業(ふけいそぎょう)継ぐ

弱冠(じゃっかん)が呉越萬兵(ごえつ ばんへい)

 

時局何回転覆し(じきょく なんかい てんぷく し)

制東南(せいとうなん) 禦中原(ぎょちゅげん)

長江封鎖(ちょうこうふうさ) 曹劉相抗(そうりゅうそうこう)

滔々赤壁一戦(とうとう せきへき いっせん)

荊州奪い 山越定(けいしゅううばい さんえつてい)

敵退治 混迷破り(てきたいじ こんめい やぶり)

 

威風碧眼紫髯(いふう へきがん しぜん)

猛虎討ち 黄竜起き(もうこううち こうりゅうおき)

この世に比い(たぐい)無し

天下君臨五十の余(てんかくんりん ごじゅうのよ)

賢明士(けんめいし) 選び

江東を手のひらに

 

年月過ぎ流れ

覚えられしもの 幾ばくも無き

歓談(かんだん)全て付(ふ)

嘆き 子孫は

仲謀(ちゅうぼう)の如くべき

 

策練り(さくねり) 袖舞い(そでまい)間に

陰謀 陽謀(ようぼう) 明仇(めいきゅう) 暗闘

皆流れて行き

 

野火赤(のびせき) 鉄鎖連環(てっされんかん)を 見知らず

西蜀(せいしょく)と結び (ギ)と白兵戦(はくへいせん)

遺志(いし)継ぎ 江東率い(こうとうひきい) 神州(しんしゅう)に立ち

蒼天よ 英傑(えいけつ)の 偉業成し遂げて(いぎょう なしとげて)

 

本陣内(ほんじんない) 張昭(ちょうしょう)深謀(しんぼう) 

周公瑾奇策士(しゅうこうきん きさくし)

戦場で 豪毅甘寧(ごうき かんねい)

一騎当千太史慈(いっきとうせん たいしじ)

たとえ孤独だけが寄り添い

王となり 栄枯盛衰(えいこせいすい)も笑い飛ばせ

 

京口鉄壁難攻(きょうぐち てっぺき なんこう)

旗揚げ(はたあげ) 蒼空覆い(そうくうおおい)

百万の兵と艨艟(もうどう)

用兵に巧みと

子敬阿蒙 抜擢し(しけい あもう ばってきし)

文武名利(ぶんぶ めいり)も手に入り

 

領地併(りょうちへい)恩徳施し(おんとくせし)

士卒安(しそつ あん)民衆定(みんしゅう てい)

富国強兵(ふこくきょうへい)耕稼(こうか)し

遠交 乱忘れず

南洋林邑修好(なんよう りんゆう しゅうこう)

大洋(たいよう)越え 夷州駐屯(いしゅう ちゅうとん)し

 

荒れ果てた土地

麦城(ばくじょう)に 走る

雲長(うんちょう)敗北に追い込む

呉鈎(ごこう)握り締め

乱世いつ終え

三分一統に帰す

壮んなる(さかんなる)(し)を言い

已む無き高慢(やむなき こうまん)

仲間割れ 嗣子闘(しし とう)

余す後悔空しき

どこの本陣よ

部将と痛飲(つういん)できようぞ

 

策練り 袖舞い間に

陰謀 陽謀 明仇 暗闘

皆流れて行き

 

呂子明(りょうしめい) 白衣(はくい)もて 川渡り

陸遜(りくそん) 天を衝(つ) 千里火(せんりひ)が営(えい)焼き

賢臣雄才(けんしん ゆうさい)と共に 王覇(おうは)を成し

諌め(いさめ)聞き 机斬り決心出し

 

荊州奪い 曹軍同盟(そうぐんどうめい)襄樊(じょうはん)を討ち

夷陵(いりょう)守備(しゅうび) 火計(かけい)し 蜀(しょく)攻め落とし

帝業(ていぎょう)成し 国安んぜんとしても

往事しのんで 心騒がせだけ

 

野火赤(のびせき) 鉄鎖連環(てっされんかん)を 見知らず

西蜀(せいしょく)と結び (ギ)と白兵戦(はくへいせん)

遺志(いし)継ぎ 江東率い(こうとうひきい) 神州(しんしゅう)に立ち

蒼天よ 英傑(えいけつ)の 偉業成し遂げて(いぎょう なしとげて)

 

呂子明(りょうしめい) 白衣(はくい)もて 川渡り

陸遜(りくそん) 天を衝(つ) 千里火(せんりひ)が営(えい)焼き

賢臣雄才(けんしん ゆうさい)と共に 王覇(おうは)を成し

諌め(いさめ)聞き 机斬り決心出し

 

たとえ孤独だけが寄り添い

王となり 栄枯盛衰(えいこせいすい)も笑い飛ばせ

帝業(ていぎょう)成し 国安んぜんとしても

往事しのんで 心騒がせだけ

 

——【简谱ver】——

(请拉回最顶)


【N站】http://www.nicovideo.jp/watch/sm26490992


——【备注】——

看见还是有人在意【君不见】这句,我解释一下。
对应词我译成【見知らず】。理由如下:
①要对得上原词节奏。
②「見知らず」广辞苑释义【今まで見たことが無く、知らない】也就是包含“没见过,所以不知道”的意思。我理解的原词【君不见】意思更多在【后人回顾往昔,亦无缘再见此般壮景了吧】→「孩子,你们没看过吧,想当年啊……」→【没看过所以不知道】→【見知らず】我是这样想的。
③恕我愚钝,我想不到更好的翻译法。

还请各位多多指教,可以的话,请提具体的意见,具体的。
我觉得,只批评,却不提具体意见都是耍流氓w
让我们一起修改尽力更还原原词的风味!如果也能让不同国界的人,同时欣赏到原词音韵与原曲契合之精髓的话,那就好了……
万分感激,谢谢。

评论(15)
热度(40)
  1. 小夜啼鳥恋詩御江&歌词 转载了此文字
© 御江&歌词 | Powered by LOFTER